スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早熟馬の調教を少々・・・

大量に減量茶をトレしていたら、
『そんなもの大量に使うの~??』という質問がありました・・・


うちの厩舎は使うんですっ!!!


早熟馬を多く抱えるうちの厩舎にとって、
入厩後の調教はとても大事なんです(`・ω・´)


キャスバル厩舎の2歳調教のコツ
・カイバを駆使して1回でも多く、より効率の良い調教を!
・スピード系の調教重視


効率アップのため、
早熟馬には減量茶を必ず使います(・∀・)
ぶくぶく体重では調教効果が落ちるので、
とっととダイエットさせましょうっ!
でこんな感じ↓
1週目
減量茶→プール一杯→プール一杯 (助手:元木)
2週目
坂路一杯→蜂蜜→坂路一杯 (助手:坂路が得意でテクニック中以上)


3歳の6月2週までは年齢補正が掛かっているので、
馬の能力は少しずつ能力が開放されていきます(;・∀・)攻略ガイドレース編参照
うちの感覚では、すべてのパラの補正が均等に開放されていくのでなく、
スタミナよりスピードのパラの方が、
早い段階で補正から解放されている気がします・・・
わかりにくい説明かもしれないのですが、
2歳戦などはスタミナよりスピードが仕上がってる馬の方が、
好走しやすいということです(´∀`*)


あくまでもうちの主観なので、
ノークレームでお願いします(m´・ω・`)m


2歳の調教がんばるぞ~( ̄Д ̄)ノ
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。